インドなう

タージ・マハル

現在、IT研修でインドのプネーに来てます。3/7 ~ 4/19 の結構長い研修です。
実はこれが初海外経験でして・・・なかなか刺激的な毎日です。

研修施設から提供された通信機器(Tata photon max)がなかなか使えない子でまともにネットできなかったりと、
不自由が多いですがまあなんとかやって行けてます(´∀`)

日本からカメラ(Nikon P7700)を持ってきたものの、電池を自宅で充電しっぱなしで持ってくるのを忘れるという大失態がありましたが…
なんと、プネー市にニコンの直営店があり、そこに掛け合ったところ、なんとか電池(と充電器)がてにはいり
無事カメラが使えるようになりました。
ほんと、なんとかなるもんですね。Nikonの店に電話(もちろん英語で)した時は、たぶん人生で一番英語を使おうという意志が強かった瞬間ですね(`・ω・´)

ちなみに、記事頭の写真は週末の休みを利用して、タージ・マハルへ行ったのでその写真です。
定番のアングルです。他にもタージマハルを手に載せてる写真や摘んで持ち上げてる写真など、いくつか定番を撮りました。他にもアグラ要塞なども色々撮影しました。
帰国後、現像するのが楽しみです。

 

 

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*