FreeBSDでGeeknoteを使おうとしたらCertificate verify failed…

最近、Evernoteを活用しようと思い、色々な情報をEvernoteに集約しています。
その一環で、サーバで行っている作業等もEvernoteに集約できないかと思い、
CUIで使えるクライアントを探したところ、Geeknote が使えることがわかりました。

環境は FreeBSD で、pkg を使用しているので、

これでインストールできます。楽ですね。
後は、適当に使ってみます。

むむむ…。
メッセージから察するにルート証明書がない…でしょうか。

そういえば、今月(2014年12月)主要なルート証明書の一つが期限切れを迎えたとか何とか…。であれば、ルート証明書を更新すればよいはず。

色々調べてみたところ、/etc/ssl/ 以下に適切なルート証明書を置いておけばいいらしいことがわかりました。

この状態で一端、ログアウトし、再度ログインし…

おお、次はエラーが起きずにちゃんと使えました!(使い方は割愛)

ちなみに、RubyGems や GitHub への接続時に、 Certificate verify failed が起きる場合も、
上記の対策でうまくいくようです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*